KOHKI Official Site

TOPICS

2019.06.07Works

Works : 大河内淳矢 「八∞縁」

昨年末にリリースされました、STUDIO-KOHKIの全面プロデュース作

大河内淳矢「八∞縁」(ヤエン・インフィニティー)

発表から半年ほど経ちましたが、お陰様でご好評いただいております

大河内氏は、昨年の日本レコード大賞でも起用されるなど、大活躍中の尺八奏者

アルバムは現在、SoundCloudでもダイジェスト試聴が可能です

ぜひ、ご一聴くださいませ!

 

――――――――――――

 

大河内淳矢
「八∞縁」

一尺8寸で奏でる音世界、ループする縁は無限大∞(インフィニティー)。
新進気鋭の尺八奏者・大河内淳矢、待望の2ndミニアルバムが登場。
今作では「攻殻機動隊」をはじめ数多くのジャパニメーション/J-POPを手掛ける
ティム・ジェンセン(作詞家・写真家)とのコラボレーションが実現。
イメージを掻き立てる豪華アート・ブックレットと共に視覚からも楽める、尺八
ニューエイジの音世界!

01. ∞ Dance
02. 朝露のワルツ
03. さぶらふ―侍
04. ユーディアライト
05. Interlude―八縁
06. 狐―You know my name?
07. 春の踊り子
08. One little barretta

Shakuhachi : Junya Okochi
Producer : KOHKI
All instruments & Programming : KOHKI
Recording, Mixing & Mastering Engineer : KOHKI
Recording Studio : STDUIO-KOHKI

〈大河内淳矢・プロフィール〉
愛知県西尾市吉良町出身。桐朋学園芸術短期大学日本音楽専修卒業。
NHK邦楽技能者育成会55期卒業。
尺八の新たな可能性に挑み続ける若手奏者、大河内淳矢。
まるで人間の「声」が語りかけてくるような表現力を追求し、音の襞(ヒダ)の
一つ一つにまで拘りぬくその姿勢は、まさに「職人」。
和楽器の可能性を押し広げるミュージシャンズ・ミュージシャンとして、多様な
アーティスト達からの信頼を得ている。
また、昭和初期に考案された幻の縦笛「オークラウロ」の再生プロジェクトにも
奏者として参加している。
演奏そのものへのピュアな情熱と、幅広い音楽性へのオープンな姿勢で、今後
さらなる活躍が期待される若きマエストロ。

※CDのお問合せはこちら

RECENT TOPICS

CATEGORY

MONTHLY